【2018】乳児・幼児の流行語大賞&あやし方ランキング★子供に流行ったのは何?

トレンド
スポンサーリンク

 

本日「NJ・NG流行語大賞」が発表されました!

乳児・幼児の流行語ランキングとあやし方ランキングを紹介していきます★

お子さんがいる人なら「あ~それ知ってる知ってる」ってものが入っています!

 

人気のアンパンマンも…

 

この記事を読んでほしい人✔乳児・幼児の流行語大賞が知りたい人
✔乳児・幼児のあやし方ランキングが知りたい人

 

この記事から得られる情報✔乳児・幼児の流行語2018について
✔乳児・幼児のあやし方ランキング2018について

 

 

 

 

スポンサーリンク

乳児と幼児の流行語発表「NJ・YG流行語大賞」】

 

乳児(NJ)と幼児(YJ)の流行語を発表!

「保育のお仕事」を運営する株式会社ウェルクスが調査★

 

2018年の乳児(0~1歳)と用事(2~5歳)で流行った言葉「NJ・YJ流行語大賞2018」を保育士・幼稚園、乳児や幼児の親への調査のもと12月5日に発表しました!

 

今日発表されたよ!

 

【乳児・幼児流行語大賞2018】

 

 

1位は「カーモンベイビーアメリカ」

 

これは「DA PUMP」の楽曲「U.S.A」のサビの部分。

DA PUMP / U.S.A.

 

✔突然子供が歌いだし大合唱している
✔1歳児から5歳までみんなが歌っている
✔運動会で使われてから園全体で大ブーム!気づけばみんな歌っている

 

カーモンベイビーアメリカ~♪

と歌っているのは1~5歳の幼児だけではなく小学生もです。

うちの子供たちも歌っていますし公園で大合唱している小学生が普通にいたりします笑

 

小学校の発表会でもこの曲が使ってダンスもありました!

 

 

大人気だよね★

 

2位は「ひょっこりはん」

 

音楽に合わせて「はい、ひょっこりはん!」という掛け声でひょっこり顔を出す芸

 

✔ブーム以降、柱や壁からひょこっと顔だけだし「ひょっこりはん!」と言ってくる園児が増えた
✔乳児が泣いていると幼児が「ひょっこりはん」をして泣き止ませている
✔「いないいないばあ」かと思ったら「ひょっこりはん」をやっていた。

 

ひょっこりはん!

 

いないいないばあかと思ったらひょっこりはんって言うのも面白いですね。

 

 

3位は「アンパンマン」

 

1988年に「それいけ!アンパンマン」の放送開始以来、長く愛されている「アンパンマン」

時代を問わず乳児、幼児の根強い人気。

 

✔アンパンマンは永遠です
✔とにかく「アンパンマン」が大好きで「アンパンマン」と言わない日はありません
✔しきりに「アーンパーンチ!」と言っている
✔お菓子も玩具も絵本もすべて「アンパンマン」

 

アンパンマン人気がなくなることはずっとなさそう。

うちの子供も小さいころはアンパンマン。

アンパンマン、バイキンマンのことを最初は「アンパン」「ばーいきん」って呼んでましたね。

 

まわりの友達でもテレビに子供2人でアンパンチされて割れた人もいました。

みなさんも気を付けて下さい。

 

 

アンパンマンの絵何回かいたかワカラナイ

 

4位は「トーマス」5位「ブンバ・ボーン!」

 

トーマスは1990年の登場以来、「アンパンマン」同様、いつの時代も人気者。

「ブンバ・ボーン!」はTV番組「おかあさんといっしょ」の中で歌われる歌の題名★

 

✔全国の親子共通言語
✔知らない家庭はないはず
✔一緒に踊ると子供が喜ぶ

 

という声が多く親子のコミュニケーションに欠かせない存在になっているとのこと!

 

乳児・幼児に流行っている言葉

 

他にもランキングに入っていないけど流行っている言葉

✔「ボーっと生きてんじゃねえよ!」「チコちゃん」
(テレビ番組:チコちゃんに叱られる)

✔「チェンジ!シンカリオン」「はやぶさ」「こまち」
(テレビ番組:新幹線変形ロボシンカリオン」より

✔「わんわん」「うーたん」
(テレビ番組「いないいないばあ」より)

 

 

わんわんとうーたんも人気なままですね。

うーたんが可愛いみたいです、うちにもまだうーたんのぬいぐるみがどこかにいます!

 

 

小学生でも流行ってるもの

 

「ひょっこりはん」も流行っていたし「カーモンベイビーアメリカ」は現在も流行っています。

小学校でも流行っているものが入っていました★

 

これから甥っ子、姪っ子とお正月に会ったりする機会があると思います。

仲良くなるためにぜひ「カーモンベイビーアメリカ」と歌いながら踊りましょう。

 

それかひょっこりはんしよ!

 

それか小さいお子さんにはアンパンマン。

アンパンマンのおもちゃをあげれば仲良く遊んでくれるはず。

 

【乳児・幼児あやし方ランキング】

 

「スマートフォン、タブレット端末で動画を見せる」が1位に。

ひと昔前では考えられなかったかもしれません。

スマートフォンと動画配信サービスの普及により乳児・幼児のあやし方に大きな変化。

 

小学生になると当たり前にユーチューブに触れ見ていない人は話に入れない状況になってます。

 

小さいお子さんがいる人も「どうしても泣き止まない」「出かけている最中なのに」

なんて時見せている人も多いでしょうし家で見ているのも普通だと思います。

 

ユーチューブは当たり前になっていますね。

「チャンネル登録お願いします~」なんていってる子もいますよね?

ユーチューブごっこをしている子もいますよね★

 

ユーチューブはお母さんたちの味方になってる!

 

母としては「他人がおもちゃで遊んでるの見て何が面白いの?」って思うんですが子供は楽しいようですね。

 

まとめ

 

乳児・幼児の流行語とあやし方ランキングについて紹介しました★

今年の流行ですがアンパンマンやトーマスなどいつの時代も人気なものもランキングに入ってます★

 

参考にしてみてください!

 

また更新します!

 

 

トレンド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
口コミ中心小学生ママブログーさやリピ