【黒猫 ネコ耳&しっぽ】ハロウィンで黒猫に変身?子供の発表会に?作り方

子育て・その他
スポンサーリンク

 

学校の発表会で使うためにネコ耳とネコしっぽを作りました★

うちの娘がやるのは猫。

というよりは劇のほぼ全員がネコでした!

作ったら「これハロウィンにもよさそう!」と思ったので作り方を紹介します♪

 

この記事を読んでほしい人✔ハロウィンでお子さんがネコに変身する方
✔ネコ耳とネコのしっぽの作り方を知りたい方
✔劇などでネコになる方

 

この記事から得られる情報✔ネコ耳の作り方

✔ネコのしっぽの作り方

 

 

スポンサーリンク

【ネコのしっぽの作り方】

 

ネコのしっぽはウエストにゴムをつけて作りました。

ダイソーにもネコのしっぽがハロウィンの時期に売っていますが触り心地はいまいちだし、あまり可愛くないんですよね。

カワイイネコのしっぽの作り方を紹介します♪

 

ネコ耳をつくる材料

 

 

布は300円ほどで売られたいたものですが同じようなものが100均にも売っていました!

大きさなど確認して布は購入してください♪

綿とゴムは100均

あとは針と糸があれば作ることができます★

 

ネコのしっぽを作る

 

しっぽをどのくらいの長さにするか考えて布をザックリ切りました。

先に向かって細くなるようにカット。

 

それを半分に折ってそのあと布と同じ色で塗っていきます。

 

 

 

半分に折るので片方は縫わなくていいはずですが全部塗っていくとこんな感じ。

矢印のしっぽの根本部分最後までいってから布を裏返して綿を入れます。

 

私はぎっしり入れるとだらんとしていないしっぽになるのでぎっしりと…★

 

綿を入れたら全部縫います!

 

ゴムをつければ完成

 

ゴムはウエストにまわしてきつすぎないくらいにします。

そのあとゴムをしばってからしっぽに縫い付けます!

 

これで完成!

綿をぎっしり入れているのでだらんとせず良い感じのしっぽです★

この布触り心地がいいんですよね!

 

切ったときに毛が落ちるのがちょっと困るけどね

 

普通の布やフエルトでも作れるので好きなのを選んで作れます!

 

 

 

 

【ネコ耳の作り方】

 

ネコ耳はカチューシャを使って作るのですがネコ耳がダイソーに売っています。

ダイソーのネコ耳はバネのようなものが入っていてちゃんと耳が立つようになってるんですよね。

それをベースに作っていきました★

 

ネコ耳の材料

 

✔しっぽの時に使った布
✔ダイソーのネコ耳
✔糸
✔針

 

 

ダイソーのネコ耳はこれを使いました。

他の種類でも作れます!

 

布を切って縫い付ける

 

耳の部分を覆うくらいの大きさに布を切ります。

あとは耳の部分に縫い付けていくだけ!

それだけで完成です!

 

耳のてっぺんの部分はどんがらせるかちょっとまるみをつけるかも考えながら縫い付ければ好みの形にすることができます★

 

ネコ耳は土台があれば簡単に好きな色で作ることができますね♪

 

 

【手作りネコ耳&ネコのしっぽ】

 

2つとも完成するとこんな感じです。

 

ハロウィンだと小さい子供は魔女や黒猫になるのが多いように感じます★

黒猫の時にちょっと手間を加えて気に入るものを作ってあげると喜ぶと思います!

 

これで黒いスカートに黒い服なら黒猫に変身!

 

長女
長女

ママありがとうー!!

って言われると思います♪

ハロウィンの参考にしてみてください★

 

まとめ

 

ネコ耳とネコのしっぽの作り方を紹介しました★

ダイソーのだといまいち子供が気に入らなかったりすることもあると思います★

そんな時一手間加えてあげるだけで気に入るかも!

 

参考になれば嬉しいです★

また更新します!