小さい子供も楽しめる水でふくらむビーズ!注意点や時間別で観察★

子供グッズ
スポンサーリンク

 

水でふくらむビーズは子供たちが小さい頃大好き。

よくサン宝石(シュガーパルフェ)で購入していたんだけど最近はあまり「ふくらむビーズほしい」

って言われなくなってきました。

家に一袋あったのを見つけたから一人で観察してみたよ!

ふくらむビーズ私は100円以下で買いました。何十円で売ってます。

 

この記事を読んでほしい人✔ふくらむビーズを知りたい人
✔知ってるけど買ったことがない人

 

この記事から得られる情報✔ふくらむビーズ時間経過ごとのふくらみ具合
✔ふくらむビーズの注意点

 

スポンサーリンク

用意するもの

 

用意するものは

✔ふくらむビーズ
✔水
✔大きめの入れもの

 

家にある大きめの入れもので十分です!

何もなければ洗面器などでもいいと思います!

 

ふくらむビーズ観察日記

 

ふくらむビーズのカラーやサイズも色々あるんだけど私が使ったのはこのくらいのサイズ。

 

1円玉との比較!

 

ちょっと1円玉じゃ大きかったですね。

 

お米との比較!

 

お米よりも小さいよ!

 

 

大きめの入れものにふくらむビーズを入れて水をたっぷり入れます。

 

※入れものに入れる時は手で触らず袋から入れるようにしてください。

 

あとは時間がたつのを待つだけ!

 

15分後

 

もうすでにちょっともわもわしてきてる。

ふくらむビーズは吸水性ポリマーでできているから水を含むとふくらむよ!

 

うちの子供は保育園の時はこれが大好きでよく買ってました!

 

30分後

 

30分たって見てみたけどそれほど変わりない?

多少膨らんできているのかな…

だいぶもわもわしているように見えます

 

1時間後

 

1時間たつと結構膨らんできています。

 

少し見た目も綺麗になってきた。

でもまだまだ膨らみそうです!

 

結構ゆっくりふくらむね~

 

2時間後

 

2時間たつとかなり膨らんでる!

 

写真のうつりが悪いけどそれなりに綺麗にふくらんでる

まるくてカラフルで可愛いです!!

 

今回は2時間までを観察しましたがふくらむビーズは1~2日で綺麗な形になるとのこと!
環境や大きさによってふくらむ速度は異なります!
サン宝石のふくらむビーズはだいたい元の大きさの4~7倍くらいまでふくらむようです。

 

 

 

使い道

 

ふくらむビーズがふくらむまでを子供と一緒に楽しむことが私は多かったです。

他にも観葉植物、フェイクグリーンなど土の代わりに使用したりできるんだって~!

 

蛍光カラーもあります!

 

お部屋に飾っても可愛いですよね♪

 

私が買ったものは太陽の光が届くお部屋に持っていくとこんな感じに!

 

お安いし、サン宝石にはふくらむビーズの他にもスポンジシリーズなんかもあるよ。

女の子のお子さんだとサン宝石オススメですー

小さいうちは1000円分とかでも満足していました。

 

安いので何か買うついでに買って楽しむのもいいかもしれません♪

 

注意点

 

✔お子さんが口に入れないように注意
✔耳に入れない、手で触れない
✔観賞用としてのみお楽しみください
✔長時間水につけたままだとくずれる
✔水分が蒸発するとしぼむ
✔水専用なのでお湯には入れない
✔火気に近づけない

 

ふくらむビーズの成分は吸水性ポリマーで、体内には吸収されない成分です。

小さいお子さんの場合は一緒に見ていてください!

万が一飲み込んでしまった場合でも中毒性はないようですがすぐに吐き出してください

吐き出せない場合は病院へ!

 

耳に入れた場合は無理やり取り出そうとせずに耳鼻科へ行ってください。

 

うちでは「触ってはいけないもの」と教えていました!

それでも小さいうちは触りたくなるもの、ふくらんだビーズをぐちゃぐちゃとつぶして遊んでいたこともありました。

 

使う時は一緒にみててあげると安心だね

 

まとめ

 

ふくらむビーズを観察してみました!

1~2日ほどできれいな形になるから結構長く楽しめます。

保育園の頃は朝起きると「ママーーーーふくらんでる!!」と子供は嬉しそうでした。

 

今は大きくなり一緒に楽しんではくれませんが、小さいうちはとても喜びます。

ぜひお子さんと楽しんでみて下さい★

 

また更新します♪

子供グッズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
口コミ中心小学生ママブログーさやリピ