はじめましての方に読んでほしいおススメ10記事

小学生でも簡単!材料はほぼ100均のスクイーズの作り方【自由研究】

子育て
スポンサーリンク

小学校4年生の長女が自由研究のため「スクイーズ」を作りました。

4年生にもなれば自分でどんどん作っていくので親が手を出す必要もありません。

思ってたより可愛いスクイーズが作れていました。

 

スクイーズが好きな女子は多いと思います、きっと作ってみたい!って思う子も多いはず。

ほぼ100均で材料がそろってしまいました!

材料から作り方まで書いていきます!

 

スポンサーリンク

材料

 

材料はほぼ100均でそろいます。

画像はもう使用後の状態…ハサミのハートマークが気になるけれどそこはスルーでお願いします。

ひとつひとつ説明していきます。

 

土台
✔メラミンスポンジ(激落ちとかって書いてある100均にあるもの)
✔パフ(メイク用ので袋にたくさん色々な形が入っている100均にあるもの)その他
✔GLASSPAINT(100均)→写真にある、色がたくさんあるもの
✔木工用ボンド→つやを出したり模様をつけたりできてぷっくり立体的にもできる
✔ハサミやカッター→(家にあるもので)
ほぼ100均でそろいます!
メラミンスポンジは柔らかさが違ったりするようなのでお店で柔らかさを袋越しに確認

作り方

 

1、まず土台をカットします。

カットするときはハサミやカッターを使用します!

好きな形にカットしていってまずは土台作りから。

 

 

2、GLASSPAINTで色をつけていきます

色々な色が100均に売られているようです。

 

 

3、つやを出したい場合は木工用ボンドを使用して艶を出します。

ニスを塗ると硬くなると書いていたので子供は木工用ボンドを使用しました。

木工用ボンドってぷっくり仕上がって可愛いです。

 

長女
長女

ボンドべたべたする…

とすごく当たり前のことを何度も言っていましたが無事完成!!

 

 

 

そしてできた作品がこちら

奥の作品はプリン、その他にケーキやクッキー、右のまるいのはホットケーキらしいです。

ケーキなど様々なものが作れます。

小学生らしい感じがまたいい感じです。

チョコレートをかけたような感じでぷっくり木工用ボンドも使用したり。

 

 

 

クッキーはパフのまるい形のものをそのまま色をつけたりして作っていました。

この場合はカットが必要ないので簡単ですよね。

 

 

 

 

 

チーズも作っていました、すごく美味しそうにできていました。

これは三角にカットしているようです。

 

 

 

子供の想像力

 

何もお手本がない状態でこの形はこれにしようと色々考えて作るスクイーズ

もくもくと自分の部屋で作業を楽しくしていたようですが、想像力が豊かになりそう。

小学生の女の子はスクイーズが好きなのでこういう自由研究もいいなと思いました。

 

 

最初から最後まで全て自分で作れたね

まとめ

 

こだわればもっと色々材料がいるのかもしれませんが小学生ならこのくらいで十分な気がします。

子供は満足していますし、できた~と何度も見せにきてくれました。

頑張って作った作品なのでべた褒めしました。

女の子にはこういう自由研究も可愛くていいと思います!!

学校がはじまり持っていきますが持って帰ったあとは他のスクイーズたちと一緒に並べれますね。