低学年は雨の日傘禁止、カッパやランドセルカバーを使ってます

子育て・その他
スポンサーリンク

 

うちの学校では1,2年生は雨の日はカッパです。

3年生以降になると傘がOKになるのですが、それまでは傘を持っていくことはできません。

傘を振り回したら危険なこと、風が強い日危険なこと、人とぶつかってしまうことなど色々理由はあるのだと思います。

 

スポンサーリンク

1年生の下校が遅れる

 

長女(4年生)と同じ5時間授業の日に車で学校にお迎えにいったときのこと。

長女はすぐ出てきたのだけど次女は全然出てこない…。

 

時間過ぎてるしどうしたんだろう??

と思ったら次女が出てきて、どうしたの?っと聞いたら

 

次女
次女

カッパ着てたら遅くなっちゃった

1年生、とくに入学してから最初のほうは雨の日教室から出るのが遅いんです!

その理由を書いていきます。

 

カッパを着るのが遅い

 

カッパを自分で着るのが遅いんです。

雨の日ランドセルカバーが別の人はランドセルカバーをかぶせ、自分にカッパを着て下校。

 

ランドセルごとカッパをかぶせる人はそれこそ大変なんですよ。

 

ランドセルごとカッパ

 

ランドセルもかぶる用のカッパって売ってますよね。

背中にしょったままランドセルごとカッパを着るんですがこれが大変なようなんです。

 

ランドセルって結構重いし、ランドセルをしょった状態カッパを着るのは誰かの手を借りないと難しい。

 

 

うちの娘が言うには

机の上にまず着れる状態にしてカッパを広げる

ランドセルを背中にしょる

机においたカッパにランドセルごと背中をつける

手の部分をもってカッパを着る

 

こんな感じでやっている人もいるんだとか。

 

 

ランドセルごとカッパのほうが濡れないけれど結構大変らしい

 

慣れれば着るのも上手になるんだと思いますが、入学したばかりでまだランドセルにも慣れていない状態だとランドセルごとカッパを着るのは難しいのだと思います。

 

うちのカッパ

 

うちではカッパは自分の体に着る用ランドセル用を持っていかせています。

ランドセル用のカッパはランドセルを購入した際についてきたものです。

 

自分の体に着るカッパはランドセルごとかぶせるカッパではなく普通のカッパなのですがたまにランドセルごとかぶせてくることもあります。

 

ちなみに次女は使ってますが長女はほとんど使うことがありません。

長女は4年生のため、傘。折り畳み傘がいいと言って折り畳み傘を持っていく日もあります。

4年生になるとカッパは恥ずかしいようです。

 

まとめ

 

低学年のうちはカッパ!

ランドセルごと着るカッパの場合家で練習してみるといいのかもしれません!

 

早く傘もって登下校したいね

また更新します♪