【二人目出産】兆候があった、一番辛かったのは上の子と離れること

子育て・その他
スポンサーリンク

 

二人目の時の時は陣痛が先におきて病院に電話しました。

出産前に兆候があり、そろそろだなと思ったのを覚えています。

 

スポンサーリンク

陣痛がおきる前の兆候

 

お正月で旦那の実家へ遊びにいっていました。

旦那の実家で、もうそろそろ出産なのかな?と思ったこと

 

腰がくだけそうなくらい痛い

 

2人目妊娠中は1人目の時に比べて腰が痛かったのですが、前日の夜は凄く痛くなりました

歩くのも結構つらいほど。

2階にいた長女を呼びにいくのに階段を上るのが本当につらかったです。

 

手も使って階段をのぼったよ。途中で力尽きると思った

 

冷や汗が出る

 

腰が痛いのもあり冷や汗が出ました。

明らかにいつもと違うのでまだ予定日より早いけど出産なのかな?と思いました。

 

 

翌日に出産

 

朝方陣痛がきて、病院へ電話。

 

病院にいくとしばらく横になっているようにと伝えられ、つらくなったら教えてねという形でした。

その後痛くなり、出産。

 

だいたい病院についてから6時間ほどだったと思います。

下の子のほうが出産するとき早いから気を付けてねと言われていましたが確かに1人目の時より早かったです。

 

まわりも下の子のほうが病院についてから出産までのスピードが早い

 

長女が出産中ずっと泣いている声が聞こえていました。

「ママがしんじゃうー」とずっと叫んでました。

 

へその緒を切らせてくれた

 

へその緒を切らせてくれました。

1人目の時は余裕がなく見えたのかそういうことはなかったんですが、自分で切るという体験ができました。

 

 

後陣痛

 

産後に子宮収縮するため痛みがあります。

1人目のときはそれほど感じなかったのですが2人目はとにかく痛くて産後もつらかったです。

 

1人目の出産と2人目の出産では出産までの流れも違いますし、産後も違います。

 

一番つらかったのは上の子と離れること

 

窓から見える長女が帰っていく後ろ姿を見て泣いたりと、とてつもなく寂しかったです。

長女も凄く寂しかったようで泣いたこともあります。

 

家に帰ったときは大量におもちゃが増えていました、パパも子供が寂しくないように色々頑張ったんだと思います。

離れ離れになる、これが一番2人目出産できつかったことですね。

 

長女は今でも「もう赤ちゃんはいらないからね」と言ってます。

きっとそれだけ寂しかったんです。

 

上の子はさみしい

 

仕方ないとはいえ出産して入院中は上の子はとても寂しいです。

家に戻ってきてもママは赤ちゃんにつきっきりなので思っている以上に寂しい思いをさせたと思います。

 

一度、冗談で「赤ちゃんいるんだわ~」と言ったら腹パンチをされたことがあります。

3人目も考えはしましたが、子供がもういらないと言っているし2人でおしまいにしました。

 

まとめ

 

2人目出産と1人目の出産の流れは違った。

スピードでいえば2人目のほうが早い。

兆候も2人目のほうが「もうすぐだな」と感じられました

 

何より寂しいのは上の子と会えない時間でしたね。

本当帰らせたくないと思ったし、自分も早く退院したかったです。

 

 

また更新します!